Top アルプスフォーラム プロジェクト 研究発表 入会のご案内 会員向け情報



( 名 称 )
第 1 条 本会は、南信州アルプスフォーラムと称し、事務局を(社)飯田青年会議所内におく。
( 目 的 )
第 2 条 本会は、飯田・下伊那地域( 以下「地域」という) の自立のため、住民参加による研究、提言、事業の推進を行い、地域発展に寄与することを目的とする。
( 事 業 )
第 3 条 本会は、前条の目的達成の為に次の諸事業を行う。
 1) 地域づくりに関する調査、研究及び提言
 2) 地域づくりに関する事業の推進
 3) 隣接する諸地域との交流の推進
 4) その他、本会の目的達成に必要な事業
( 会 員 )
第 4 条 本会の会員は、本会の趣旨に賛同するものとし、次の通りとする。
 1) 団体会員 地域内で活動する団体
 2) 賛助会員 地域内の企業等
 3) 特別会員 地域内の行政機関
 4) 個人会員 地域内在住者及び地域内企業等に勤務する者
 5) 推薦会員 学識経験者
( 入会・脱会 )
第 5 条 本会の会員の入会、脱会は運営委員会の承認を得るものとする。
( 役 員 )
第 6 条 本会に次の役員を置く。
 1) 会長    1 名
 2) 副会長 若干名
 3) 理事  若干名
 4) 監事    2名
( 役員の任期 )
第 7 条 役員の任期は2 年とする。
( 役員の選任 )
第 8 条 -1 理事及び監事は会員から選任し、総会で承認するものとする。
-2 会長、副会長は理事のうちから互選する。
( 役員の職務 )
第 9 条 -1 会長は、本会を代表し、会務を総理する。
-2 副会長は、会長を補佐し、事故あるときは職務を代行する。
-3 理事は、本会の運営上必要な重要事項を審議決定する。
-4 監事は、業務及び会計の監査を行う。
( 顧問・相談役 )
第10条 本会に、顧問、相談役を置くことができる。
( 会 議 )
第11条 本会の会議は、総会、役員会、運営委員会及びプロジェクトとする。
( 総 会 )
第12条 -1 総会は、年1 回開催し、必要に応じて臨時総会を開催する。
-2 総会は、役員の選挙、収支予算・決算、その他の重要事項を審議する。
( 役員会)
第13条 役員会は、会長が招集し、会務の運営にあたる。
( 運営委員会)
第14条 -1 運営委員会は、委員長が招集し、本会の目的に基づくプロジェクトの募集・選定及び、プロジェクトの運営状況の把握を行う。
-2 運営委員は、役員会にて推薦するものとする。
( プロジェクト)
第15条 -1 プロジェクトは、会員の中から募集するものとする。
-2 プロジェクトには、プロジェクトリーダー1 名、サブリーダーを若干名置くものとする。
-3 プロジェクトは、担当する目的に応じ、調査研究及び事業を行い、会長に提案、若しくは報告を行うものとする。
-4 プロジェクトは、総会及び全体勉強会にて発表する。
-5 プロジェクトは、個人・推薦会員、及び団体・賛助・特別会員より輩出された者により構成する。
( 経 費 )
第16条 本会の経費は、会費、補助金及びその他の収入をもってあてる。
( 会計年度 )
第17条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
但し、設立年度においては設立の日からとする。
( 補 則 )
第18条 本会の規約に定めるもののほか必要な事項は、役員会にて別に定めることができる。
( 附 則 )
この規約は、平成6年7月4日から施行する。
平成17年4月1日  改正

Copyright(C)2001 南信州アルプスフォーラム All Rights Reserved.